豆腐とコンソメ

豆腐とコンソメ

幸せと、主にラズパイとpythonについて書きます。

RaspBerryPiでモーターを動かす(1)

前回からの続き

前回は、RaspBerryにOS「Raspbian」をインストールしました!
最終目的は、ラジコンを作る、というところまでやりたいのだけども、段階を踏んでいきたいので、とりあえずモーターを動かすところまでやっていきます。

tohutokonsome.hatenablog.com

なにはともあれ材料を買う

先週に引き続き、2度目の秋葉原

tohutokonsome.hatenablog.com

モータを回すのに必要な部品といっても、さっぱりなのですが、以下の本を参考にしました。

本の内容から必要なものを抜粋しましたが、ミニ四駆以上のものを触ってない私には、あまりピンこない。

Amazon商品の内容はイメージです。
実際に使った部品ではないです。

とりあえず、以上のラインナップを頭の片隅にいれつつ、本に紹介されていた秋月電子通商へ行くと、そこには大量の部品と人が、、、
(圧倒されて、写真撮ることも忘れてた)

店員さんに、欲しいものをいうと、いろいろなアドバイスをくれるという情報もあったので気楽に行ったのだけど、かなりの混雑っぷりに、そんな余裕もなさそう。

これは出直したほうがいいかもしらん、と思ったところで目に付いた、「ラズパイマガジン 電子工作入門部品セット」を購入することにした。

「ラズパイマガジン」ではLEDライトをつけたり、モーターを動かしたりとする場合の必要な部品が掲載されているのだけれども、それをセットにまとめたものみたい。
また、秋月電子通商では、通販も取り扱っているみたいで、わざわざ買いにいかなくても大丈夫みたいです。

akizukidenshi.com

ということで、買ってきました。

f:id:konoemario:20170305193606j:plain:w300

買ったセットが、ラズパイマガジン2017年2月号、4月号共通のものだったので、ラズパイマガジンも新しいものを購入しました。

セットが5000円ぐらいで、ラズパイマガジンが2000円くらいです。
先入観でセットが2000円くらいと踏んでおり、かつ財布の中身も確認していないという失態が重なり、会計時にお金が足りないことに気づく、という恐ろしい出来事があったのは内緒です。
(店外をうろついていた奥さんが、たまたま戻ってきてくれて、事なきを得ました。)

開封してみると、ものっそいいろんな部品と、部品の明細が入っています。
明細には「ご購入後には、まず上記部品が揃っているかご確認ください。」との一文が書かれているんだけれども、はっきりいって、どれが何の部品なのかよくわからないので、揃っているかどうかも確認することができなかった。

f:id:konoemario:20170305195009j:plain:w300

以下のように、袋に部品名が書いてあるものはわかるのだけれども、書いてない袋の中身については、なんだろうこれ状態でした。

f:id:konoemario:20170305195436j:plain:w300

これは、あとあと思ったのですが、モーターを動かす!という具体的な目的があるのであれば、ラズパイマガジンに必要な部品の通販コードが書いてあるので、それをもとに秋月電子通商に通販で買ったほうが、お手軽だったなぁと思います。

長くなったので次回にわけます!

tohutokonsome.hatenablog.com