豆腐とコンソメ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豆腐とコンソメ

幸せと、主にラズパイとpythonについて書きます。

BoostnoteをMacとWindows環境に導入してみたがうまく同期できない

どなたか助けてくれるかもしれないということでメモ

導入のきっかけ

MacBookiPhone間では、Evernoteを使ってメモ帳を同期していました。 最近、FallOut4をやるために買ったきりのWindows8.1端末を有効活用しようと思いたちEvernoteWindows8.1端末にインストールしてました。

しかし、以下の問題があり、他に素敵なメモ帳はないかと探していました。

  • WindowsEvernoteを見ると、表示が汚い
  • Evernoteで同期できる端末の台数が無料プランでは2台に制限されていた

適当にぐぐってみると、以下の記事があり、さっそく試してみることにしました。

Boostnoteとは

プログラマ向けのメモ帳みたいです。

nelog.jp

プログラマ向けという響きだけで、にやにやしながら導入することにしました。

データ同期

自分でもなんとか使えそうだ!と思ったのですが、やりたかったことは、MacBookWindows8.1端末間のメモ帳の内容の同期です。 こちらも調べてみると、以下の記事があったので早速設定をしてみました。

nelog.jp

うまくいかない

データ同期の記事を参考にGoogleドライブを作成して、MacBookWindows8.1端末から参照できるようにした。

1.MacBookでGoogleDriveをストレージに指定

[f:id:konoemario:20170204201858p:plain:w300 ]

2.MacBookでGoogleDrive配下にフォルダ、ノートを作成

f:id:konoemario:20170204202027p:plain:w300

3.Windows8.1端末でGoogleDriveをストレージに指定

Win8.1端末は、テーマを黒にしました。

f:id:konoemario:20170204202058p:plain:w300

4.Windows8.1端末でリロード(Ctrl + R)を行う。

f:id:konoemario:20170204202258p:plain:w300

5.うまくいかず

MacBookで編集されたフォルダ、ノートがでてくると思いきやでてこない。

f:id:konoemario:20170204203156p:plain:w300

ためしに、Windouws8.1端末からフォルダ、ノートを作成してみると、 MacBook側からはUnknown状態で参照することができた。

f:id:konoemario:20170204203141p:plain:w300

Boostnoteの問題ではなく、GoogleDriveの同期タイミングの問題なんでしょうか。