読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豆腐とコンソメ

幸せについて考えていきます

おっさんになった

休日の夕方から、こんにちは。 安いビールを飲みながら、日記を書いているよ。 おっさんになった まだ、高校生のころ、村上春樹の「国境の南、太陽の西」、「羊をめぐる冒険」を読んだ。 何が刺さったのかわからないんだけれど、面白いと思った。 僕も大人に…

不安で眠れない夜は、怖い話を聴く

日記 この、月曜に無事出社できた、という記事は何回書けばいいんだろう、と思う今日この頃です。 日曜の夜の辛さは緩和されることはなく、日々重くのしかかるばかりです。 だからこそ、月曜に休まずに出社できた、というこのひとつだけのことでも、日記とし…

アドラー心理学、すべては勇気の問題。でも勇気がない。

日記部分 気分がずっと落ち込んでいる。 仕事中だけだから、鬱とかではないんだ。今の仕事に対して心からやる気がでない。 それぞれにフォーカスを当てれば、チーム作りだったり開発プロセスの改善だったり、わかりやすいドキュメントの作り方だったりいろい…

ラズパイ(RaspberryPi3)を買ってきた:セットアップ編

前回からの続き tohutokonsome.hatenablog.com さっそくセットアップを行なっていきます。 セットアップ まず、OSをインスールする必要があります。 RaspberryPi3のOSインストールの選択肢にはいくつかあるみたいなので、以下のようにまとめてみました。 ※XM…

ラズパイ(RaspberyyPi3)を買ってきた

はじめに 前回からの続き、ではないのです。 tohutokonsome.hatenablog.com 一旦、動くものは作ったので、コードを綺麗にしてあげよう!とかやってる内に こっちに興味が湧いちゃいました。 codezine.jp 記事を見ていただけるとわかるのですが、タイヤとカメ…

アイドルとのチェキ画像から親密度を図る(2)

前回からの続き tohutokonsome.hatenablog.com 下記図のところの①の部分をやっていきます。 書いたコード といっても、ググればいくらでもでてくる内容なので説明はとくにないというおさぼり記事です。 何かあれば突っ込んでいただけると大変うれしいです。 …

Pythonの初心者向け勉強会に行ってきた

謝辞 星印(よくわかってないです)ありがとうございます! 前回の記事で、星印を4ついただけました。 tohutokonsome.hatenablog.com それでなんですが、このブログのアクセス数って一日1〜3件ぐらいなんですよ。 こう書くと、なんだか悲しくなるのですが…

アイドルとのチェキ画像から親密度を図る(1)

やりたいこと Python始めたばかりで、なにかおもしろいことができないかな! というところで、取っつきやすいネタを探していました。 いろいろ調べてみると、 TwitterAPIを使って、ツイートを取ってくる。 CloudVisionを使って、顔認識、ラベル認識を行う。 …

コーディング中に聞きたいBGMメモ

日記 月曜に会社に無事会社に行くことのできたみなさん、こんばんは。 無事に行けた、とホッとする反面、仕事に対するやる気のなさにびっくりします。 会社の同期が、朝遅刻気味になっているそうで、すこし鬱の傾向が見られ心配です。 その同期の先輩は、既…

流れに乗っかってPythonを始めました

日記 YouTubeで音楽を聴いていたら、去年の今頃リリースされていた音楽が流れていました。 もう一年たったんだなぁと。 この一年を振り返った時に、僕は何を得たんだろうかと考えつらくなりました。 仕事面では、進んでるのか進んでないのかさっぱりわからな…

パートナー会社に見限られた

ただの日記 2年間ほど付き合いのあるパートナー会社の方達が、離任したいと言っている、と人伝てに聞いた。大規模プロジェクトのサブシステムのリーダーとして任命された私と共にプロジェクトに参画し、 一向に要件定義が進まない、私自身もポンコツでろく…

機械学習に感動した話。

日記 好きなアイドル(ピンキー)のおっぱいがやけに大きくみえる。 こちらを見ていただきたい。 何カップあるのだろうか。 (念のためですが、右の子です。) 気になって眠れない。 Google先生に答えを求めていると、こんな記事をみつけた。 qiita.com すご…

幸せになる方法はわかっているけれども、なんかちがう

日記 月曜を無事乗り越えたみなさん、こんばんは。 月曜さぼってしまった方は、今日の夜震えることになると思いますが頑張って下さい。 会社に行けたので、前向きなことを書きます。 幸せになるためには ありふれていることしか、書けません。 といってもあ…

自分はプログラムが好きなのだろうか

日記 日曜の夜は不安で眠れない。 いろいろ考えすぎてしまう。 ふと、ブログを更新してみれば、寝れるかもしれない、という思いで書いてみる。 不安 まず、仕事に行きたくない、という思いから発生している。 仕事に行きたくない理由を列挙すると以下のとお…

彼は価値観に殺されたのだ

日記 インフルエンザ2日目にして、熱が36度台の平熱近くになってきた。本当にインフルエンザなのだろうかと疑問にも思ったが きっと医学が進歩したに違いない。でも、人に移すのはよくないから会社に行けないのはしょうがない。 ビールでも飲もう。 本題 人…

銀行の窓口

日記 インフルエンザになった。 会社を先週一週間休んでからの、今週インフルエンザという社会人としてあるまじき状態になってしまった。はてなのグループ「プログラミング」に参加していることから それっぽいことをそろそろ書かないとまずいのだけれども、…

言いたいこともいえ、いや言いたいことがない

休み明けで風邪をひいた。仕事において、ホウレンソウが大事とよく言われるかと思います。私は、この相談部分が非常に苦手です。 この人に相談して意味があるのだろうか、ということが多過ぎます。 特に自分の中の着地点がないまま、そんな相手に相談するこ…

妄想と幸せ

10日ぶりに無事出社することができた。 心なしか、ではなく明らかに周りの視線は痛かったが、明日にはみんな忘れているだろう。 日曜の夜は不安で、ほとんど寝れなかったが、今日はきっと眠れる気がする。 さて、みなさんは寝る前に何を考えていますか。 …

腸内環境と思考

3分に1度の頻度で、明日の仕事に対する恐怖がこみ上げてくる。 大きな視点で見れば本当に些細な状況なのに、そうと開き直れない性格で本当に損をしている。 もっと大きな器の人間になりたい!ということで今日は腸内細菌の話です。 最近、小耳に挟んだのです…

AVのインタビューシーンに見る人生の楽しみ方

会社を有給 + サボりで一週間休んだことによって、土曜日の夜から恐怖で震えている。 ここ最近、心から何かを楽しいと思ったことがない。 仕事がその原因の大半を占めていると思うが、それだけでもない気がする。 仕事を辞めることできるが、次に何をするか…

「おっぱい」がいえない

子供のころの一人称はなんだったろうかと思い出すと、私は「りょうちゃん(自分の名前 + ちゃん)」であったと思う。 小学校にあがるころには、「僕」になっていた気がする。 思春期まっさかりのころも「僕」だったのだが、まわりの一人称が、徐々に「俺」に…

童貞思考を直したい

私には奥さんがいる。童貞ではない。 ここで語るのは物理的童貞ではなく、精神的童貞のことである。 私は人に好意を伝えるのが苦手だ。 特に異性が相手ともなると、好意が相手に伝わってしまったらどうしよう、という恐怖を抱く。これは、「さては、こいつ私…

きっかけは些細なこと

過去の人生を振り返って あの時の経験が人生の分岐点だった あれがあったから今こうしている そういったこと出来事(長期的、短期的であれ)がある方は少なくないかと思います。 またその出来事も、何か大きな決意のもとに行われたものではなく、思い返せば…